危険性はあるのか | 小型犬用のストロングハートで人もペットも心から安心できる日々を!

小型犬用のストロングハートで人もペットも心から安心できる日々を!

危険性はあるのか

「危険性はあるのか」のピクチャーイメージ。

インターネットでペットについての情報収集を行う方なら目にしたことがあると思いますが、最近ではフィラリア予防薬やノミダニ駆除薬は危険な薬だという意見がありますよね。
そういった意見はだんだん増えてきているので、小型犬用のストロングハートは安全な薬なのか不安に感じている人もいるはず。
ストロングハートは本当に危険な薬で、犬に害を与えるのでしょうか。

結論から先にいってしまうと、ストロングハートは安全なフィラリア予防薬です。
海外ではストロングハートは一般的に販売されていますし、含まれている有効成分のイベルメクチンも危険性が低い成分です。
また、カルドメックのジェネリック医薬品であるため、安全性もカルドメックと同じになっています。
ですので、ストロングハートを与えようか迷っているという人は安心してストロングハートをペットに与えてあげてください。

フィラリア予防薬やノミダニ駆除薬といったペットの薬を製造している会社が危険な薬を作って販売することは有り得ません。
そんなことをしても会社の得にはなりませんし、苦情が殺到して信頼を失ってしまったりと、会社にとってデメリットしかないからです。
薬は用法用量を守っていれば安全に使えるものばかりなので、小型犬用のストロングハートに限らず、ペットの薬を使うときは必ず用法用量を守って与えるようにしましょう。