頼りになる効果で予防! | 小型犬用のストロングハートで人もペットも心から安心できる日々を!

小型犬用のストロングハートで人もペットも心から安心できる日々を!

頼りになる効果で予防!

「頼りになる効果で予防!」のピクチャーイメージ。

フィラリア予防薬の中では有名で、実際に多くの飼い主が手に取っているストロングハート。
小型犬用、中型犬用、大型犬用というように与える犬の身体の大きさと体重に合わせて商品を作ってくれているのも嬉しいポイントですよね。
そんなストロングハートですが、ストロングハートを与えたことがない飼い主からしてみるとどんな成分が使われていて、どんな効果や効能が期待できるのかよくわかりませんよね。
ストロングハートの購入を検討している人のためにも、ストロングハートはどのようなフィラリア予防薬なのかご紹介します。

ストロングハートに使われている有効成分はイベルメクチンとパモ酸ピランテルという二つの成分です。
フィラリアの原因になるミクロフィラリアを駆除する成分と、回虫などの体内寄生虫を駆除する成分が使われており、フィラリアと一緒に回虫なども駆除することができます。
イベルメクチンは犬の血流に入り込んだミクロフィラリアを駆除する作用があり、血液を渡って心臓を目指そうとしているミクロフィラリアをしっかり駆除し、フィラリアを予防することができます。
一緒に含まれているパモ酸ピランテルは回虫などフィラリア以外の寄生虫を駆除する働きがあり、フィラリアと一緒に回虫などの寄生虫も駆除してくれます。
この二つの成分が使われていることによって、フィラリアも回虫も一緒に駆除できるとても便利な効果があるのです。

ストロングハートの効果をしっかり出すためには、与える犬に適したストロングハートを与えましょう。
間違った量のストロングハートを与えてしまうと副作用などの心配もあるので、購入するときはしっかり確認するように気を付けましょう。